haikei

【軽量!2018】ロードバイク評判/インプレ

gazou6 ダホン(DAHON)-ロードバイク評判

⇒【軽量!2018】バイク辛口評判/インプレ【レビュー251件】

⇒【軽量!2018】現役ロードレーサー徹底インプレ【レビュー97件】

⇒【掘出し!】中古バイクの評判【レビュー85件】

ダホン(DAHON)とは、1982年にデビッド・ホン博士が創業した、アメリカ・ロサンゼルスに本拠を置く折り畳みバイクブランドです。アジア系アメリカ人のホン博士がオイルショックの時に、新たな移動手段として折り畳みバイクを開発したのが始まりです。

アレックス・モールトン博士は、小型自動車ミニの油圧式サスペンションの発明者であり、1962年に英国で折りたたみ自転車を開発したパイオニアでもあります。

その20年後に登場するもうひとりの博士、カリフォルニアのヒューズエアクラフト社の航空科学者デビィッド・ホン博士こそ、米国の折りたたみ自転車のパイオニアいえます。

ホン博士の折りたたみ自転車Dahon Folderのデザインは、可搬性の高さから、すぐに賞賛を集めました。1983年には、ベンチャーキャピタルと台湾工場の設立により、1983年にダホン初の量産型自転車が誕生しました。

ホン博士の折りたたみ自転車にはシンプル軽量頑丈という特徴があります。
また、外しやすいラッチレバー、ベクターフレーム、ハイドロフォーミング成形のフレーム、オートロック、ラゲージ・ソケット、Vクランプ、ロックジョーのヒンジなどの新ししヽアイデアも盛り込まれています。

現在、タホンの生産拠点は中国とブルガリアにあり、そこで生産された中でも低価格帯にあるのが7段変速のVitesse D7です。折りたたみ時間は15秒で、展開する時間の約半分以下の素早さです。公共交通機関にも持ちこみやすいです。
カラーリンクも複数あるので、実用的です。高速ではありませんが、都市に適した乗り物といえます。

ダホンは、折りたたみスポーツ車の押しも押されぬトップブランドです。同社のバイクは常にマイナーチェンジし続けており、積極的に最先端の技術を取り入れ進化し続けています。つまり進化のスピードはMTBやロードバイクに決してひけをとることはありません。年々よくなる性能は、もちろん万人にオススメです。

ダホンは、世界30ヶ国以上に販売網を持つ折り畳みバイク分野のリーディングカンパニーとして注目されています。小径ホイール車だけでなく、26インチ車や700Cのホイール車までも展開しています。小径車中心ですが、フルサイズの折り畳み車もラインアップされています。

折り畳み自転車については、強度を保ちつつ軽量化を図り、かつ折り畳みという機能を実現しています。直感的に操作しやすい折りたたみ機構をもち、誰でも簡単に折りたたむことができます。

===【人気モデルの評判 】====

ミュー SLX(MU SLX)は、フレームやコンポを見直し、8.6kgという軽量性を実現したトップモデルです。フレームにはフロント変速台座などを装備しており、カスタムベースとしても優秀です。
アニバーサリー(ANNIVERSARY)は、創業30周年を記念して作られたスペシャルモデルです。451ホイールを採用し、内装と外装変速を組み合わせた30段変速により、圧倒的な走行性能をもっています。
ヴィスク P20(VISC.P20)は、折りたたみジョイントを二か所設定し、特性のことなる機構をもたせることにより高い安定性を確保したモデルです。フロントダブルなので幅広いスピード変化に対応が可能です。
ミュー P8(MU P8)は、弓形に弧を描くフレームをもつミューのスタンダードモデルです。コンポをシマノ化し、信頼性を高めています。長い間ダホンの中核に位置するロングセラーバイクです。このモデルは、ダホンのMuシリーズにおいて「スタンダード」と呼べる存在です。やさしい丸みを帯びた軽量アルミフレームと定評ある折りたたみ機構で、輪行サイクリングにぴったりです。
ダッシュ X20(DASH X20)は、フレーム内部にジョイント機構を収めたロックジョーシステムに加わったスポーツスペックです。軽量パーツを惜しみなく投入することで9kgを切る軽量性を実現しています。
スピード P8(SPEED P8)は、4130クロモリのストレートフレームが特徴のスタンダードモデルです。今季モデルは昨年よりも細めのタイヤを装備し、より軽快な走りを狙った設計になっています。
ボードウォーク D7(BOARDWALK D7)は、ボップなデザインが目を引くクラシカルなモデルです。クッション性の高いサドルや、レザー調のグリップなど、スポーティになりすぎない仕様で、街乗りに最適です。
プレスト SL(PREST SL)は、直線的なヘリオス型フレームを採用した16インチモデルです。シングルバイクとすることで、8.2kgという軽さを実現しています。多段化カスタムも想定された設計で、拡張性も十分です。
ジャック D24(JACK D24)は、ジョイントを二か所に設定したフルサイズの折りたたみバイクです。MTB系のパーツをアッセンブルし、折りたたみバイクでありながら高い走破性を兼ね備えています。
カーブ D7(CURVE D7)は、ミューシリーズから受け継いだ弓形のフレームをもつ16"モデルです。今季モデルは外装変速を採用することで、坂道や向かい風でも十分な走行性を発揮することができます。
ミューEX(MU EX)は、フォールディングバイクー筋で四半世紀の歴史を刻んできたダホンが、自信を持ってリリースする100台限定のプレミアムモデルです。スラムの最上級コンポーネント「レッド」を採用
しています。
フロー(FLO)は、ダホンが得意とする、アーレンキー1本で前後に分割できるフレームを採用したMTBです。専用ケース「エアポータースーツケースⅡ」が付属し、あらゆるフィールドヘの旅立ちをサポートしてくれます。
ジェットストリームEX(JETSTREAM EX)は、小径のホイールは26インチや700Cと比べると、ショック吸収性の面では劣ります。そこで前後にジャーマンA製のサスベンションを装備したのがこのモデルです。ギヤは外装8段×内装3段でスムーズな走りを実現しています。一見重そうですが、実はペダルなしで11 8kgとけいりゅおです。
スピードプロTT(SPEED PRO TT)は、「フォールディンクバイク=のんびり走る」というイメージを打破するモデルです。ブルホーンバーを装備し、前傾姿勢を保った高速巡航が可能です。スラム・デュアルドライプを採用しています。
ヘリオスSL(HELIOS SL)は、ダホンの20インチ・フォールディングバイクのなかでも定番的な存在です。最新モデルでは、中級ロードレーサーに匹敵する8 3kgという軽さで、フロストホワイトのみをラインアップしています。
スムースハウンド(SMOOTH HOUND)は、六角レンチ1本で簡単にフレームを分割できるミニベロバイクです。フロントギアはダブルとしてギヤの選択肢を確保しています。飛行機輪行にも対応した別売りの専用ケース「エアポーター・ミニ」もあります。
シルバーチツプ(SILVER TIP)は、近年から登場したニューモデルです。パッと見た感じは20インチの小径ロードですが、ダホン独自のロックジョーという機構を採用し、六角レンチで2本のボルトを緩めるだけで真ん中から折りたたむことができるのが特徴です。DAHON から、ロックジョーの20インチミニヴェロがデビューしました。6mm のアーレンキーで、簡単折りたたみできます。ミニヴェロならではのファッション性に優れたフォルムに加え、18段変速ギアが優れた走行性能を実現しています。また上下可変シズテムで、最適なハンドルポジションが可能です。変速機はSHIMANO TIAGRAを採用しています。
カデンザエイト(CADENZA EIGHT)は、トップチューブとダウンチューブの中央付近でフレームを折りたたむシステム「ロックジョー」と、シマノの内装8段変速を採用したフルサイズのフォールディングバイクです。
ミューウーノ(MU UNO)は、Muシリーズのフレームにシンクルスピードを組み合わせた個性的なモデルです。シンプルがゆえに重量も9 9kgと軽量です。 フロントにキャリパーブレーキ、 リヤにはコースターブレーキを備えています。
スピードP8(SPEED P8)は、ダホンの定番モデルだったスピードP3が、パーツ構成を見直してより軽快に生まれ変わりました。なかでもタイヤが20× 20から20× 15へと細くなったことで、アグレッシブな走りが可能になっています。重量も従来モデルより0 5kg軽くなっています。
カーブD3(CURVE D3)は、コンパクトでキュートなデザインが特徴で、16インチのホイールを採用しています。近所をお散歩したり、車のトランクに積んで出かけた先でサイクリングするのにぴったりです。乗り心地をやわらかくするために、16× 20という太めのタイヤが使われています。
カデンザソロ(CADENZA SOLO)は、六角レンチ1本で折りたたみができる「ロックジョー」システムを採用し、シングルスピード仕様なので、固定ギヤでもフリーギヤでも楽しめます。後付けで変速機も装着可能です。
ボードウォークD7(BOARDWALK D7)は、ダホンのスタンダードなモデルとして以前から親しまれています。細身のクロモリフレームに7色の豊富なカラーバリエーションを用意しています。リヤは7段変速です。
メトロD6(METRO D6)は、4万円以下で手に入るダホンのエントリーモデル.スタンドやフェンダーといった実用装備が付きながらも重量は12kgと、他のモデルと遜色がありません。曲線を用いた柔らかいイメージのフレームと鮮やかな6色のカラーリングが街に映えます。
VITESSE D7は、フレームにはダホン特製のSonusチューブ(高強度・高剛性の7005アルミ合金製バテッドチューブ)と高強度のラティスフォージドヒンジ一体型フォークが採用されており、104kgの大柄の乗員にも対応できます。
DAHON PANGO FOLDING HELMETは、折りたたみ自転車のDAHON が製造する折りたたみヘルメットです。通勤カバンなどにすっぽり入るサイズに折りたためる、持ち運びに便利なすぐれものです。ホワイト、ブラックの2色がエントリーされています。適応サイズは55cm~61cmです。
  
このブランドは、上記以外も魅力的なモデルを沢山製造しています。カタログでは分からない実際に購入したユーザのクチコミ評判やインプレ、生の声は以下をご覧ください。

gazou6 最新2018 ロードバイク評判/インプレ掲載中
 
 

⇒ ちょっと訳あり?自転車はこちら...。


mark ロードバイク評判/インプレ

ロードバイクをネットで買う裏ワザ
ジロ・デ・イタリアとは?

【ア】
アーバン・アロー(Urban Arrow)
アイデンティティ(IDENTITI)
アイビス(IBIS)
アイム(IM)

アイアンホース(IRON HORSE)
アウディ(Audi)
アウトウェット(OUTWET)
アサヒ(ASAHI)
アストリックス スポーツ(ASTRIX SPORTS)
アタラ(ATARA)
アトムラブ(ATOMLAB)
アビオス(ABIOS)
アビチ(ABICHI)
アベニュー(AVENUE)
アマンダ(AMANDA)
アラヤ(ARAYA)
アラン(ALAN)
アラン(ARUN)
アルゴン18(ARGON18)
アルファロメオ(ALFAROMEO)
アレックス モールトン
(ALEX MOULTON)

アメリカンイーグル
(AショックMERICAN EAGLE)

アンオーソライズド(UN AUTHORIZED)
アンカライト(ANCHORITE)
アンカー(ANCHOR)
【イ】
イーエスアール マグネシア
(ESR MAGNESIA)

イービーエス(EBS)
イービル(EVIL)
イエティサイクル(YETI CYCLES)
インジストバイシクルズ(INZIST BICYCLES)
インターマックススポーツ(INTERMAX SPORTS)
インテンス(INTENSE)
【ウ】
ヴァクセン(WACHSEN)
ヴァンニコラス(Van Nicholas)
ヴァンムーフ(VANMOOF)
ヴィヴォ(VIVO)
ヴィットリア(Vittoria)
ウィリエール(WILIER)
ヴェラムサイクル(VELLUM CYCLES)
ヴェロミシュラン
(VELO MICHELIN

ヴォラージ(VOLAGI)
ヴォリュームバイク(VOLUME BIKE)
ウンベルト・デイ(Umberto Dei)
【エ】
エー・エヌ・デザイン・ワークス(A.N.DESIGN WORKS)
エアニマル(AIRNIMAL)
エイスインチ(EIGHTHINCH)
エイハーン・バイセクルズ(Ahearne Bicycles)
エヴァディオ(AVEDIO)
エコー(ECHOR)
SEバイクス(SE-BIKES)
エディメルクス(EDDY MERCKX)
エヌエスバイクス(NS BIKES)
エネチクロ(ENE CICLO)
エミネンザ(EMINENZA)
エム・アイ・ティー(MIT)
エムエスシー(MSC)
エムビーケー(MBK)
エリート(ELITE)
エリアン・サイクルズ(Elian Cycles)
エルスワース(ELLSWORTH)
エンペラー(EMPEROR)
エンメアッカ(EMME AKKA)
【オ】
オーサー(AUTHOR)
オーパス(OPUS)
オーヤマ(OYAMA)
オールシティ(ALL-CITY)
オッソ(OSSO)
オペララグジュアリー(OPERA LUXURY)
オリバイクス(ORI BIKES)
オルディナ(ORDINA)
オルベア(ORBEA)
オンワン(ON ONE)
【カ】
ガエルネ(GAERNE)
カザーティ(CASATI)
カスク(KASK)
カステリ(CASTELLI)
ガゼル(GAZELLE)
カタヤマ(KATAYAMA)
カラミータ(CALAMITA)
カルフィーデザイン(CALFEE DESIGN)
カレラ(CARRERA)
ガンウェル(GANWELL)
カンピオーネ(CAMPIONE)
【キ】
キクロス(KYKLOS)
ギザロ(GHISALLO)
キャデラック(CADILLAC)
キャニオン(CANYON)
キャノンデール(CANNONDALE)
キャリーミー(CARRYME)
キューブ(Cube)
九蔵(KYUZO)
キレモース(kildemoes)
キンフォーク(KINFOLK)
【ク】
クーパーバイクス(COOPERBIKES)
クインタナルー(QUINTANA ROO)
グエルチョッティ(GUERCIOTTI)
クオータ(KUOTA)
クライン(KLEIN)
グラファイトデザイン(GRAFHITE DESIGN)
クラフトワークス(CRAFTWORKS)
グランジ(GRUNGE)
グランディール(GRANDIR)
グランボア(GRAND BOIS)
クリーンスピード(CLEANSPEED)
クリエイトバイクス(CREATE BIKES)
グレース(Grace)
クレイジーシープ(CRAZY-SHEEP)
クレセント(Crescent)
グローブ(GLOBE)
クロニック・デライト(CHRONIC DELIGHT)
クワハラ(KUWAHARA)
【ケ】
ケーツー(K2)
ケイ・エイチ・エス(KHS)
ゲイリー・ガレゴ(Gary Galego)
ゲイリーフィッシャー(GARY FISHER)
ケストレル(KESTREL)
ケルビム(CHERUBIM)
【コ
コーダーブルーム(KHODAABLOOM)
コーフー(KOOFU)
コーフー(KOOWHO)
コーブバイクス(COVE BIKES)
コールマン(COLEMAN)
コガ(KOGA)
コックス(KOXX)
コット(KOT)
コナ(KONA)
コバ(KOBA)
コペンハーゲン パーツ(Copenhagen Parts)
ゴミイタリア(GOMMITALIA)
コメンサル(COMMENCAL)
コラテック(CORRATEC)
コリマ(CORIMA)
コルサ(CORSA)
コルナゴ(COLNAGO)
コロンバス(COLUMBUS)
【サ
サーベロ(CERVELO)
サーリー(SURLY)
サイクルエコ(CycleEco)
サイクルシック(CYCLECHIC)
サイクルスポット(CYCLE-SPOT)
サイクルワールド(CYCLE WORLD)
サイマ(cyma)
サブ(saB)
サルサ(SALSA)
サンタクルズ(SANTA CRUZ)
サンティーニ(Santini)
【シ
ジー(G)
ジーアールキュー(GRQ)
シーケーティー(CKT)
シーコン(SCiCON)
ジーティー(GT)
ジーピー デザインパートナーズ(GP Design Pertners)
シーポ(CEEPO)
ジェイミス(JAMIS)
ジオス(GIOS)
ジオバンナバイクス(GIOVANNA BIKES)
ジタン(GITANE)
シディ(SIDI)
シファック(CYFAC)
シボレー(CHEVROLET)
シマノ(SIMANO)
ジャイアント(GIANT)
ジャンゴ(JANGO)
シュウィン(SCHWINN)
ジョーイ・ルイター(Joey Ruiter)
ジョルダーナ(GIORDANA)
ジラフ(GIRAFFE)
シルカ(SILCA)
シルク(SILK)
シルバ(SILVA)
シルバーバック・テクノロジーズ(Silverback Technologies)
シンデルハウアー・バイクス(Schindelhauer Bikes)
【ス】
スーパークロス ビーエムエックス(SUPERCROSS BMX)
スイスバイク(SWISS BIKE)
スカピン(SCAPiN)
スコット(SCOTT)
スタッツバイシクル(STAATS BICYCLES)
ズッロ(ZULLO)
スティーブンス(Stevens)
ステラ・アズーラ(STELLA AZZURRA)
ストーク(STORCK)
ストライダ(STRIDA)
スパンク(SPANK)
スポーツフル(sportful)
スペシャライズド(SPECIALIZED)
スリングショット(Slingshot)
【セ】
セブン(SEVEN)
セブンアローズ(SEVENARROWS)
セブンサイクルズ(SEVEN CYCLES)
セラ・イタリア(selle ITALIA)
セラ・SMP(SELLE SMP)
セラ・サンマルコ(SELLE san marco)
セラ・バッサーノ(SELLE BASSANO)
セラフ(SERAPH)
セルコフ(SELCOF)
セレブ(Selev)
ゼロアールエイチプラス(zerorh+)
センチュリオン(CENTURION)
【ソ】
ソーマファブリケーションズ(SOMA FABRICATIONS)
ソグリーニ(Sogreni)
ソメク(SOMEC)
【タ】
ターナー(TURNER)
ターン(TERN)
タイタスサイクルズ(TITUS CYCLES)
タイム(TIME)
タイレル(TYRELL)
ダイアルドバイクス(DIALLED BIKES)
ダッコルディ(DACCORDI)
ダブルアール コンポジッティ(WR COMPOSITI)
ダボス(DAVOS)
ダホン(DAHON)
タン(TANDG)
タンゲ(TANGE)
【チ】
チ・クワトロ(C4)
チェイン(CHAIN)
チタニア(TITANIA)
チネリ(CINELLI)
チポリーニ(CIPOLLINI)
チャージ(CHARGE)
チャンバワンバ(CHUMBA WUMBA)
チャン・ヒョクチェ(Hyuk-Jae Chang)
チロ(CILO)
【ツ】
ツーステージ(2 STAGE)
ツバグラ(TUBAGRA)
ツリーハガー(TreeHugger)
【テ】
ディーエムアール(DMR)
ディーエムティー(DMT)
ティーエヌアイ(TNI)
ディーシステム(D-SYSTEM)
ディービーゼロ(DB0)
ディーン(DEAN)
ティエルト・フェーンホーフェン(Tjeerd Veenhoven)
ディテック(DITEC)
ディブラッシ(DI BLASI)
デイマック(Daymak)
テシュナー(TESCHNER)
テスタッチ(TESTACH)
デダエレメンティ(DEDA ELEMENTI)
デダチャイ ストラーダ(DEDACCIAI STRADA)
テックイン(TECH IN)
デマルキ(DEMARCHI)
デモーショ(DEMONCHAUX)
デローザ(DE ROSA)
【ト】
トーキョーバイク(TOKYOBIKE)
トゥエンティフォー バイシクルズ(24 BICYCLES)
ドゥカティ(DUCATI)
ドッペルギャンガー(DOPPELGANGER)
トニックファブリケーション(TONIC FABRICATION)
ドバッツ(DOBBAT'S)
トマジーニ(TOMMASINI)
トマックマウンテンバイクス(TOMAC MOUNTAIN BIKES)
トライゴン(TRIGON)
トランジションバイクス(TRANSITION BIKES)
トレック(TREK)
トンプソン(THOMPSON)
【ナ】
ナイナー(NINER)
ナイフ&ソー(Knife & Saw)
ナカガワ(NAKAGAWA)
【ニ】
ニールプライド(NEILPRYDE)
ニコライ(NICOLAI)
ニューバランス(NEWBALANCE)
【ネ】
ネーヴィ(NEVI)
ネスト(NESTO)
【ノ】
ノースウェーブ(NORTHWAVE)
ノルコ(NORCO)
【ハ
パーケ(PAKE)
ハープ(HARP)
パーリー(PARLEE)
バーンツ(Bernds)
バイオメガ(BIOMEGA)
バイオメガ×プーマバイク(BIOMEGA × PUMA BIKE)
パシフィックサイクルズ(PACIFIC CYCLES)
バジル(Basil)
バズーカ(BAZOOKA TRIAL)
バッソ(BASSO)
パッソーニ(PASSONI)
バッチ(BATCH)
パドゥアーノ(PADUANO)
パナソニック(PANASONIC)
バニラ(Vanilla)
バノット×ストラトス(BANOT×STRATOS)
パブリック(Public)
ハマー(HUMMER)
パレンティーニ(PARENTINI)
ハローバイクス(HARO BIKES)
パンゲア(PANGEA)
バンシー(BANSHEE)
【ヒ】
ビ-アント(B-ANT)
ビーエイチ(BH)
ビーエスエー(BSA)
ビーエムシー(BMC)
ビーエムダブリュー(BMW)
ビーオール(BE-ALL)
ビーグロウ(B-GROW)
ビーディーワン(BD-1)
ビービーボロー(BB BORO)
ピーゼットレイシング(PZ RACING)
ビアンキ(BIANCHI)
ビゴーレ(VIGORE)
ピナレロ(PINARELLO)
【フ】
ブートレッグ(BOOTLEG)
ブードゥー(VOODOO)
プーマ(Puma)
ファーニア(FARNEAR)
ファイブリンクス(5LINKS)
ファウスト コッピ(FAUSTO COPPI)
ファリス・エルマス(Faris Elmasu)
フィアット(FIAT)
フィジーク(fi'zi:k)
フィリシ(FIRECI)
フェアデール(FAIRDALE)
フェラーリ(FERRARI)
フェルト(FELT)
フォーイング(4ING)
フォーカス(FOCUS)
フォーズ(FOES)
フォンドリエスト(FONDRIEST)
フジ(FUJI)
プジョー(PEUGIOT)
プフ(Puch)
ブライ・コンセプト&デザイン(Bleijh Concept & Design)
ブライドラー(BRIDLER)
ブラックキャットバイシクルズ(BLACKCAT BICYCLES)
ブラックマーケット(BLKMRKT)
プラネットエックス(PLANET X)
ブリーザー(Breezer)
ブリヂストン(BRIDGESTONE)
ブリヂストンモールトン(BRIDGESTONE MOULTON)
ブルーコンペティションサイクルズ(BLUE COMPETITION CYCLES)
ブルーノ(BRUNO)
フルクラム(FULCRUM)
ブレス(BLESS)
フロウ(FROW)
プログレッシブ(PROGRESSIVE)
プロジェクトエム(PROJECT M)
フロスト・プロダクト(Frost Produkt)
ブロディ(BRODIE)
プロロゴ(PROLOGO)
ブロンプトン(BROMPTON)
フンリキ(FUNRIKI)
【ヘ】
ペコ(PECO)
ペゴレッティ(PEGORETTI)
ベッラ・チャオ(bella-ciao)
ペリッツォーリ(PELIZZOLI)
ヘルムズ(HELMS)
ペロトン(PELOTON)
ベロビス(Velorbis)
ベロフレックス(VELOFLEX)
ベンタナ(VENTANA)
ペンナローラ(PENNAROLA)
【ホ】
ボードマン(Boardman)
ボーマ(BOMA)
ポイントツーフォースリーレーシング(.243 RACING)
ボッテキア(BOTTECCHIA)
ボネノワール(BONNET NOIR)
ボビン バイシクルズ(BOBINN BICYCLES)
ポルシェバイクス(PORSCHE BIKES)
ボルディ・コレクション(VOLDY・COLLECTION)
【マ】
マーベリック(MAVERICK)
マーリン(MERLIN)
マイパラス(MAIPARAS)
マクマホン(MACMAHONE)
マジィ(MASI)
マリーン(MARIN)
マルイシ(MARUISI 丸石)
マングース(MONGOOSE)
マンハッタンバイク(MANHATTAN BIKE)
【ミ】
ミヤタ(MIYATA)
ミューラー(MULLER)
ミラーニ(MILANI)
【ム】
ムーツ(MOOTS)
ムセウ(MUSEEUW)
ムラーカ(MURACA)
【メ】
メット(MET)
メリダ(MERIDA)
メルセデス・ベンツ(Mercedes-Benz)
【モ】
モーメンタム(momentum)
モールトンバイシクルズ(MOULTON BICYCLES)

モバイキー(MOBIKY)
モンキー(MONKEY)
モンタギュー(montague)
モンタナ(MONTANA)
モンティ(MONTY)
【ヤ】
ヤー(YEAH)
ヤーバー(YaaBaa)
ヤマハ(YAMAHA)
【ユ】
ユナイテッド スポーツ ポスタル サービス(USPS)
ユニテ(UNITE)
【ラ
ライトウェイ(RITEWAY)
ライトサイクル(LIGHT CYCLE)
ライトスピード(LITE SPEED)
ライナス(LINUS)
ラス(LAS)
ラバネロ(RAVANELLO)
ラピエール(LAPIERRE)
ラプション(RUPTION)
ラルフ・キットマン(Ralf Kittmann)
ラレー(RAREIGH)
ランドローバー(LANDROVER)
ランボルギーニ(LAMBORGHINI)
【リ】
リーズアンドミューラー(R&M)
リーフサイクルズ(LEAF CYCLES)
リーベンデール(RIVENDELL)
リッチー(RITCHEY)
リドレー(RIDLEY)
リビドーバイクカンパニー(LIBIDO BIKE CO.)
リブ/ジャイアント(LIV/GIANT)
リボルブ(REVOLVE)
リンスキー(LYNSKEY)
【ル】
ルイガノ(LOUISGARNEAU) 
ルック(LOOK)
ルディ プロジェクト(RUDY PROJECT)
ルノー(RENAULT)
【レ】
レイチェル(RAYCHELL)
レトロベロ(Retrovelo)
レベルバイクス(REVELL BIKES)
【ロ】
ローバー(ROVER)
ロイヤル・ダッチ・ガゼル(Royal Dutch Gazelle)
ロイヤルノートン(ROYAL NORTON)
ロウランド(RAWLAND)
ロッキーマウンテン(ROCKY MOUNTAIN)
【ワ】
ワイカ・ファン・ツー・トップ(WAICA FUN 2 TOP)
ワイバーン(WYVERN)
ワンエイティディグリー(180DEGREE)